製品詳細

全自動化学発光免疫測定装置 ARCHITECT®アナライザー i2000SR(生化学測定オプションc16000付タイプ/c8000付タイプ)

製造販売企業: アボットジャパン合同会社

カテゴリ: 免疫血清専用検査機器 > 発光免疫測定装置 

販売・取次ぎは行っておりませんので、お問い合わせは<製造販売企業>にお願いいたします。

製品について

【免疫と生化学、2つの検査をスムーズに連結する先進のハイブリットシステム】
生化学測定オプションとして、臨床化学自動分析装置のTBA-c8000もしくはTBA-c16000連結させたシステムです。ラックサンプラーに検体をセットするだけで、免疫と生化学の2つのサンプリングを連続して実施します。

特長

正式販売名:ARCHITECT®アナライザー i2000SR
届出番号:12B1X00001000004
製造販売業者:アボットジャパン合同会社

製品詳細

仕様

仕様
測定原理
【免疫項目】ケミフレックス®(CLIA:化学発光免疫測定法)
【生化学項目】比色法(エンドポイント法, レート法), 電極法
検体処理能力
【免疫項目】最大200テスト/時
【生化学項目】c16000:最大1,600テスト/時(比色法), c8000:最大800テスト/時(比色法), c16000/c8000:最大600テスト/時(電極法)
試薬搭載数
【免疫項目】最大25項目同時搭載可能
第一試薬庫・第二試薬庫ともに最大65項目(オプション)までセット可能
検体架設数
最大365検体(随時架設可)
優先検体割込み用(免疫・生化学):最大35検体(7ラック)
一般検体用(免疫・生化学):最大300検体(12トレイ×5ラック)
内部ディスクサンプラ(生化学):最大30検体
自動再検機能
有り
サンプリングセンサ
プレッシャーモニタリング機能付
検体キャリーオーバー
0.1ppm以下
設置条件
【余裕幅】全面86cm, 背面76cm, 上部51cm, 左右61cm
一般仕様
一般的名称
免疫発光測定装置
重量
1,215kg
寸法
幅322.6cm×奥行124.5cm×高さ121.9cm
電源
【電圧】AC200V(c16000/c8000, i2000SR PLUS), AC100V(SCC)
【周波数】50/60Hz
【電流】20A(c16000/c8000, i2000SR PLUS), 15A(SCC)
【消費電力】最大3,000VA(c16000/c8000, i2000SR PLUS), 最大900VA(SCC)
JMDNコード
36223010
クラス分類
クラスI
特定保守
該当
設置管理
該当
カタログ等発行年月
2013年3月
届出番号
12B1X00001000004

▲製品詳細メニュへ戻る

keyword search
キーワード検索

PAGE TOP