ごあいさつ

日本臨床検査機器・試薬・システム振興協会(JACLaS)は、臨床検査機器・試薬・システムの情報を医療機関、医療関係者に適切に提供し、臨床検査分野の発展と国民の医療と福祉に貢献することを目的に、一般社団法人として平成 24 年 10 月に設立され、以来、情報の発信、展示会の開催、国際協力の推進を主要な事業として活動して参りました。

JACLaS は、臨床検査機器・試薬・システムの総合展示会 JACLaS EXPO を事業の柱として毎年開催させていただいております。2020 年度には新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、現地展示開催を中止しましたが、2021 年度は諸方面の皆さまからご協力をいただき、復活開催することができました。この場をお借りして御礼申し上げます。ご来場いただけましたかたから、また出展企業の皆さまからは、現地展示が良かったとのコメントをいただくことが出来ました。

2022 年度の JACLaS EXPO 開催に向け、今年度はたくさんの皆さまにご参加いただけますこと、およびここ数年実現できていない国際交流の復活を大きな目標として各委員会での活動を進めていく所存でございます。

これからも JACLaS は会員企業の皆さまの製品を通して、臨床検査分野の発展に貢献するよう活動を進めてまいります。

今後とも倍旧の皆様のご支援とご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人日本臨床検査機器・試薬・システム振興協会(JACLaS)

理事長 関根 敏治

PAGE TOP