JACLaS Award 2019 授賞式を開催

日本臨床検査自動化学会(現日本医療検査科学会)第51回大会において、一般社団法人日本臨床検査自動化学会(JSCLA)と一般社団法人日本臨床検査機器・試薬・システム振興協会(JACLaS)は、臨床検査を習得する学生を対象に学生演題を幅広く募集した結果、大学生5名と大学院生2名の計7名がJACLaS Award 2019を受賞しました。

10月4日にパシフィコ横浜の会議センター(第11会場)にて川崎医科大学 検査診断学 教授の通山薫先生と当会の理事長である残松直樹が座長を務め、受賞講演会を開催しました。

また同日の夕方からの合同交流会では授賞式を行い、表彰状、盾、賞金を贈呈致しました。

PAGE TOP