製品詳細

自動赤血球沈降速度測定機 ESR-6000BP

製造販売企業: 株式会社テクノメディカ

カテゴリ: 血液検査機器 > 赤血球沈降速度測定装置 

販売・取次ぎは行っておりませんので、お問い合わせは<製造販売企業>にお願いいたします。

製品について

【バーコードリーダ・検体吸引ポンプの採用で、安全、確実に血沈検査が行える血沈自動測定のスタンダード。】
60検体を同時に自動測定。ウェスターグレン赤血球沈降速度(ESR)測定法を採用した、高精度の自動赤血球沈降速度測定機です。

特長

●赤血球沈降速度の国際基準法であるウェスターグレン法により測定します。
●バーコードリーダ、または手入力による検体番号入力機能により検体管理の信頼性を向上させます。
●検体吸引ポンプが、安全・正確・簡単な検体吸引を実現します。
●測定時の気温を計測し、自動的に補正します。
●測定状況、あきポジション、エラー等、作動状況を表示する大型ディスプレイを採用しています。
●通常の60検体同時自動測定を加え、採血管に血沈管を挿入した状態での測定にも対応しています。
●高感度フォト・センサーにより血漿と血球の境界が不鮮明な検体も正確に測定可能です。
●洗浄の手間がいらない省力性に加え、ウィルス感染の予防にも効果を発揮します。

製品詳細

機能説明

安全・正確・スムーズな血沈自動測定をサポート。
採血管に血沈管を挿入したままでの測定も可能です。
 
大型ディスプレイで操作性を向上
投げ込み式で簡単なラベル交換が行える測定データ印字用プリンタに大型ディスプレイをセット。各種メッセージの表示や警告で確実な操作をサポートします。

▲製品詳細メニュへ戻る

仕様

仕様
測定法
ウェスターグレン法
使用血沈管
TMCディスポーザブル赤沈管
同時架設検体数
60検体
測定時間
30分値, 1時間, 2時間
計測範囲
0~150mm, 0~100mm(試験管使用時)
計測誤差
±0.5mm
表示機能
16桁2行液晶ディスプレイおよびLED
操作部
テンキーおよび選択キー
測定方法
透過測光, ラスタスキャン方式
プリンタ
60mm感熱ラインドットプリンタ, 20文字/行
オンライン
RS-232C(標準装備)
測定時間設定
1時間・2時間の切替
データメモリ
60検体(電源オフでも保持, 次の測定時にクリア)
測定結果印字
自動印字(途中経過印字/終了時印字切替可)手動印字随時可
停電処理
停電前, 停電後の測定値を印字し自動続行(オンオフ切替可)
温度補正
測定時の温度を計測し自動補正(オンオフ切替可)
検体番号入力
バーコードリーダまたは手入力
残り時間表示
各チャンネル毎に可
エラー・警告
アラーム音, エラー内容の表示と印字
【メッセージ内容】「ソクテイエラー」「ヨミトリエラー」「スキャンモータエラー」「バックアップエラー」「プリンタカバーオープン」「プリンタペーパーエンド」「プリンタエラー」
バーコードリーダ
ハンディ型,
【バーコード種類】code128, NW-7, ITF, code39 等
一般仕様
一般的名称
赤血球沈降速度測定装置
重量
28kg
寸法
幅495mm×奥行345mm×高さ470mm
電源
【電圧】AC100V
【周波数】50/60Hz
【消費電力】50VA
使用環境
【温度】15~35℃
【湿度】45~85%
JMDNコード
35488000
クラス分類
クラスI
特定保守
該当
設置管理
非該当
カタログ等発行年月
2016年7月

▲製品詳細メニュへ戻る

keyword search
キーワード検索

PAGE TOP