製品詳細

赤血球沈降速度測定装置 ベスマティック30

製造販売企業: 株式会社エル・エム・エス

製造企業: DIESSE Diagnostica Senese SpA社(イタリア)

カテゴリ: 血液検査機器 > 赤血球沈降速度測定装置 

販売・取次ぎは行っておりませんので、お問い合わせは<製造販売企業>にお願いいたします。

製品について

ベスマティックシリーズは、完全に自動化された赤血球沈降速度測定装置です。操作は安全で簡単、短時間で正確な情報が得られます。

特長

●専用の真空採血管「バキュテック(滅菌済)」を使用することにより採血後、そのまま装置にセットできます。(血液による感染防止)
●採血管を垂直軸に対し18度に傾斜させた状態でセットすることにより赤血球の沈降速度が促進され測定時間を短縮することが可能になりました。
●ファーストモードを搭載、1時間値を約10分、2時間値を約15分で測定できさらに時間が短縮できます。
●専用真空採血管「バキュテック(滅菌済)」の採血量は約1mLで、小児検体にも十分対応できます。
●自動攪拌機能がついており多検体処理にもとても便利です。
●最大30検体まで同時測定可能です。
●マンレー曲線により基準温度(18℃)への補正を自動的に行い、測定結果を表示します。

製品詳細

機能説明

簡単操作 スリーステップ
 
ウェスターグレン法との相関
 
専用真空採血管 バキュテック(滅菌済)
画期的な赤沈管バキュテックは真空採血管の機能を有しています。従って、バキュテックに採血した後そのまま、装置にセットできるので血液による感染の心配がありません。バキュテックにはクエン酸ナトリウム溶液と血液が一定の割合で混和できる量が入っており、すぐに使用できる状態になっています。

▲製品詳細メニュへ戻る

仕様

仕様
測定項目
1時間値, 2時間値
分析方法
【測定原理】ベスマティック法
処理能力
最大30検体
個別仕様
表示装置
液晶画面(LCD)
記憶データ数
最大90検体
攪拌装置または機能
有り
一般仕様
重量
20kg
寸法
幅510mm×奥行500mm×高さ350mm
電源
【電圧】AC100V
【周波数】50/60Hz
【消費電力】最大65VA
特定保守
該当
届出番号
13B1X00019LMS002

▲製品詳細メニュへ戻る

keyword search
キーワード検索

PAGE TOP