製品詳細

動脈血サンプラー safePICO

製造販売企業: ラジオメーター株式会社

カテゴリ: 血液検査機器 > 関連製品 

販売・取次ぎは行っておりませんので、お問い合わせは<製造販売企業>にお願いいたします。

製品について

【安全に設計されたオートマチック用サンプラー】
ラジオメーターのPICOシリーズには、乾燥電解質バランスヘパリンが含まれています。すぐに測定しないサンプルでも測定前の混和により凝血を防ぎ、また全電解質のバイアスを最小限に抑えます。
safePICOはすべてバーコード付きで、結果を正しく簡単に識別できます。ベッドサイドで直接safePICOのバーコードをスキャンし、患者IDとリンクさせます。サンプルは装置で自動的に認識されますので、患者とサンプルの取り違えを防止できます。

特長

●針差し事故を防止
●血液に触れることなく気泡を容易に除去
●ミキシングデバイスで測定前のサンプルを迅速かつ均一に混和することが可能
●ユニークなバーコードIDでサンプルは正確に自動識別

製品詳細

機能説明

バーコード付きサンプラーで正確な識別を
safePICOはすべてバーコード付きで、結果を正しく簡単に識別できます。ベッドサイドで直接safePICOのバーコードをスキャンし、患者IDとリンクさせます。サンプルは装置で自動的に認識されますので、患者とサンプルの取り違えを防止できます。
患者サンプルの取り扱いを確実に
乾燥電解質バランスヘパリンが含まれていますので、凝血のリスクを防ぎ、結果の信頼性を高めます。ラジオメーター独自の電解質バランスヘパリンは、他のヘパリンタイプと比較して、全電解質の測定における誤差を最小限に抑えます。
独自のチップキャップが付いています。これは、特別な構造で気泡を簡単に除去し、サンプル測定結果におけるバイアスを防ぎます。
撹拌用の金属製ミキシングボールが内蔵されていますので、迅速かつ均一なサンプル混和が可能です。さらに、サンプル全体にヘパリンが分散されるため、サンプル凝血も効果的に防止されます。
採血時の安全性を確保
safePICOにはユニークなセルフシール機能のチップキャップが付いており、血液サンプルとの接触リスクを最小限にします。
セーフガードが付いています。このセーフティデバイスは、片手でシリンジから針を廃棄でき、針刺し事故のリスクを防止します。また、針先を保護する針プラグも使用できますので、オペレーターの安全性を確保できます。

▲製品詳細メニュへ戻る

keyword search
キーワード検索

PAGE TOP