日本臨床検査専門医会春季大会のパネルディスカッション参加

5月11日(金)、12日(土)に信州大学医学部附属病院で開催された第28回日本臨床検査専門医会春季大会のパネルディスカッション「臨床検査のアジアへ向けての戦略」で渡邊達久氏(株式会社エイアンドティー)がJACLaSのパネリストとして「アジアの臨床検査の展示」について発表、討論しました。
内容はJACLaSの国際化推進事業やアジアの臨床検査市場と展示会の現状、そして日本企業の取り組み等の紹介で、JACLaSとしてのアジアおよび国際化推進に向けた今後の思いが語られました。

最新情報

News

ページのTOPへ戻る